フォトアルバム
 

2011年10月 1日 (土曜日)

釣り

今年ももう秋。シーバスやらも、だんだん渋くなってきている頃でしょうか?

今年は毎年恒例の大会等も当然できる状態ではなかったので、少し寂しかったですね。

今年を振り返るにはまだあと3ヶ月ありますが。

たまには20人位で一緒に釣りしたいよね。

2011年9月17日 (土曜日)

最近の旧北上川

Img_0160_2 最近ちょくちょく旧北上川へ釣りに行っていますが、釣果はいまいち。

だいたい仕事が終わってから18時〜20時位の時間帯で釣りをしていますが毎度チャンスは1回!一瞬バイトが集中して釣れるのですが、その後は全くアタリが無くなるといった状況。

サイズは50cm〜60cm程で大きい奴も居そうな雰囲気は無し。でもまぁ、面白いんですがね〜!

ようやくポケットガイガーカウンターも届き、最近色々な場所で測定しています。
石巻市内はだいたい0.05~0.08マイクロシーベルト。旧北上川沿いで測定しても0.05マイクロシーベルトでした。今日は台風で南から放射線が飛んできたのか、部屋の中はいつもより数値が高かったです。いつもは0.05くらいですが今日は0.08。誤差の範囲だと思いますが。

来週は台風の影響で釣りができるかわかりませんね。

2011年8月19日 (金曜日)

シーバス釣り

昨日は友人と久しぶりのシーバス。場所は旧北です。現場に着くと数えきれない程のイナッ子の大群。岸際一面小魚で埋まっている状態。

暗くなって少し時間が経つと、「バチーンっ!」とシーバスが激しく捕食を始めた。水深は20cmか30cm位の場所。

だが、様々なルアーをキャストしても中々ヒットしない。しまいには目の前でボイル!馬鹿にしてんのか??

友人はしつこく執拗に同じ場所を何度もシンペンを流し、ついに60cmくらいのシーバスをゲット。小さめのシンペン。

自分は小さめのシンペンなど持っていなかったので、アーティスト等を使うも浅すぎてすぐ根がかり。

結局ボウズでした。でも昨日は久しぶりに涼しい夜に釣りができて気持ちよかったです。

ブログを更新するのも久しぶり。というのも理由があって、実は嫁が4月からプリスポーン。12月24日予定日。威嚇パターンで産む予定です。

そして私、お盆が過ぎたら釣りに関して一切の自粛を解き放つ!!という事でこれからは青物とシーバスをちゃんと追いかけます。

某漁港の堤防は地盤沈下で今まで満潮時、膝程の水位だったのが今では胸まで浸かるという事で危険。だけれども行ってみたいと思います。危ない事はしないように注意して。

しかし、今日の様に突然の地震と津波注意報等が発令された場合、駐車して防波堤までずっと歩いていくというのは非常に危険なので怖くて行けないですよね。逃げ場も無いし、ライフジャケットを着用していても無理。やっぱり海はまだ行かないべきか…。やっぱり川だけでいいや。怖い。

2011年6月20日 (月曜日)

フライでオイカワ釣り

Img_0057

日曜日はかなり久しぶりにフライでオイカワ釣りをしてきました。超、楽しい。友達はドライフライで、僕はソフトハックルの適当に巻いたやつでトライ。6匹くらいは釣れました。相変わらず奇麗な魚でございました。ちなみにムービーでサオをフリフリしているのが友達です。めちゃくちゃ日焼けしましたが、川に足を入れていたので気持ちよかったでガンス〜。


reishinomaki-1.jpg

2011年6月 6日 (月曜日)

金曜日と日曜日


YouTube: 石巻市中瀬周辺

金曜日は解体が決定となったラストラーダのラストライブへ!!とても良いライブでした!!と、その前にライブハウスの前から動画撮影。普段ならロッドを振る音がヒュンっ!と聞こえてきそうだ。泣けてくる。


そして、日曜日は真野川にバス釣りへ。釣り場に着いて川を見ると中々デカい見えバスがウロウロ。ロック用の真っ赤なワームを5、6回目の前を通しても無反応。で、ワームをもっとナチュラルカラーのやつに替えて通すとあっさり「パクリ」。
47cm程のナイスなバスでした。かなり久しぶりの魚の感触!ドラグの調整も忘れていてゴリ巻きでキャッチ!

スピニングタックル+ノーシンカーワームで、菱藻の上をチラつかせる常套パターンでございました。

Img_0049


中瀬辺りは釣れそうな雰囲気がマックスでしたが、自衛隊風呂の前で釣りをするのもどうなんでしょうかね〜!?

シーバス釣りをしている人は少なくとも開北橋より上流でしている模様。60cmクラスがコンスタントに出ているらしい。

行ってみるかな??

2011年5月 3日 (火曜日)

撃沈!!

今日は少し早起きして、真野川にバス釣りに行ってきましたがまさかの撃沈。ゴムは使わずプラグのみで挑んだのですがノーバイト。風が強くなり8時過ぎには帰ってきました。

気になったのは川の雰囲気。例年なら産卵している鯉や鮒がバシャバシャやっているのですがそれが全く無し。静まり返っていました。もうアフターなのか?例年ならそんな事はまず無い。

上流域、さらには支流の最上流まで津波の瓦礫。冷蔵庫や階段、天井、バッグなど今まで平和に暮らしていたであろう家庭でよく見るものが流されて来ていた。護岸も川に崩れ落ちそうになっている。

旧北上川最下流の企業のパレットがこんな所まで流れて来ていた事にも驚いた。

今日は一人で釣りに行ったのでなんだか悲しくなったな。怖くなった。。

明日は友人とヘラブナ釣り。用水路にて。これから準備します!!まるまる一袋練り餌使うくらいの釣果があればいいな!

2011年4月30日 (土曜日)

連休終盤は真野川

あっという間にGWですね。連休前半は種まきやらで忙しいので連休後半には釣りに行きます。主にヘラブナ、バス、鯉。

釣りに来る予定のある方はご一報を!!

2011年4月16日 (土曜日)

おひたし

今日、荻浜に住んでいる同級生に連絡してみました。その友人は家も釣り具も全て流されました。家族は全員無事だったそうです。

向こうでの食べ物は予想通り、野菜不足との事。

なので、明日おひたしを届けようと思います。向こうから取りに来るかもしれないので向こうで渡すか市内で渡すかまだわかりませんが。

荻浜中には80人の避難者が居る様です。浅漬けやおひたしなんてみんな暫く食べていないだろうと思います。

半島方面はテレビでもあまり報道されていないし、どんな状況になってるんだろうとちょっと心配です。


普段、我々が釣りでお世話になっている地域の方達です。


2011年3月31日 (木曜日)

避難直前の動画。


YouTube: 避難直前の動画(石巻の駅前北通り)。

2011年3月 9日 (水曜日)

生津波

今日の地震はなかなかの揺れでしたね。

今日は仕事で牡鹿半島の大原、荻浜、雄勝の船越と雄勝という順番だったのですが船越で作業中地震が!

そして町内の防災無線で直ぐに津波注意報のアナウンスが。その時も余震が続いていました。ラジオを聴いていると各地で津波の観測。

2時頃、船越から雄勝の支所の方へ車で移動していたのですがその時目にしたのがリアル津波!!

波は全然ないのにひとすじの小さな波が沖から迫ってくる!人生初!感動して鳥肌が立ちました。

防波堤には多くの漁師さん達と消防車。ただ一人、浮いていたのは真剣な顔面でヘチを探り釣りしているじい様。

今日の所は竿を納める訳にはいかないか…。

潮が下げていた時間だったから冠水などはなさそうでしたが、満潮時間だったらやばかったですね。

そしてこの雪!今日はまさに天変地異!